脱毛豆知識

脱毛サロンの解約とクーリングオフについて

脱毛サロンを利用する場合は、契約する必要があります。またその時はサロンによっても規約が違っていますが、施術に関わる費用を先に払う必要がある時も少なくありません。勿論、脱毛サロンによっては毎月払うと言う場合もあるので、それぞれ会社で違うと言う風に理解しておく事が重要です。



契約をした脱毛サロンはやめる、またやめて別の所に変えると言う時には解約手続きが必要となります。その時に必要となるのが契約書と利用規約です。そこには中途解約について書かれている部分が有るので、そこを見てその指示に従って行うと言うのが一般的です。



ただ注意したいのは、解約をする時には違約金を払わなければいけなくなる場合があると言う事です。実際にもしかしたら途中で解約してしまう可能性があると言う風に思っている場合は、無料カウンセリングなどを利用している時に解約についてしっかりと効いておく事が重要です。そうすれば実際にやめるとなった時でもどのように手続きをすれば良いかも充分分かった状態になるはずです。


また、実際に契約をしたけれどすぐに解約したいと思う場合、実は一定期間あいであれば無条件で契約を解除する事が出来る制度が有ります。それがクーリングオフで、この時には違約金は発生しません。脱毛サロンの場合はクーリングオフの対象となっている場合もありますが、実は適用されない時もあります。それが施術の期間が1ヶ月以内だったり金額が5万円以下と言う時です。


ただこれに関しては法律でこのように決められているだけで、その会社によっては費用が5万円以下で会ってもクーリングオフをしてくれる所もあります。またクーリングオフ自体とても魅力的な方法に感じるかもしれませんが、それが適用されるのは契約した日から8日以内となっています。


その日を過ぎた場合は残念ですが途中解約と言う事になるので違約金も発生してしまう事も少なくありません。脱毛サロンとの契約を解約をすると決めた時は、出来るだけ早く動く事がポイントです。


その他の豆知識

脱毛は何歳から?子供の脱毛について
敏感肌女性でも安心の脱毛サロンはどこ?
全身脱毛の料金と回数についての考察